KOKORO

カテゴリ:Lyrics( 16 )

Fates-夜明-

Fates-夜明-
词:冰河的海

从一朵花的姿态看过去
任何人和事都绽放美丽
欢笑与泪水交替的瞬间
心中刻画下你背影

不必说誓言任随风雨飘逝
仰起脸 飞空轻移的思念
就在我的手心紧握住风吟
却从指缝中匿踪影

如梦似烟 旦夕之间
拈花一笑泯灭了万千

止步这世界 忘却了轮回
只情愿 在你身边

细数沙漏滴落幸运的事
从前你和我 没有错过
不要问幸福天国在哪里
曾接近 又渐渐远去

不必说誓言任随风雨飘逝
仰起脸 飞空轻移的思念
就在我的手心紧握住风吟
却从指缝中匿踪影

如梦似烟 旦夕之间
拈花一笑泯灭了万千

停止这世界 放弃来生缘
只缠绵 在你身边

蜉蝣一生 弹指无痕
只想与你执手人世间
就算你的眼 看不到永远
谁的泪 长夜中飞

浮生若梦 睡寐朦胧
携你的手到黑暗尽头
只要一光阴 就到达永远
夜无明 是我宿命
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2008-01-30 17:15 | Lyrics

Pearly Prayer

Pearly Prayer
詞:氷の海

無限の世界が廻り
僕たちは惑いながら
走り続ける 夢を辿りつくために

ひとさしの祈りには
永遠 うつつ  
君の面影(かお)

光は 私を残すでも
いつか超える 深く暗い闇を

見えない未来さえ きっと… 
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-10-06 13:40 | Lyrics

風向

かぜむき

原曲:流歌
詞:氷の海
唄:氷の海

hisai ruda desa
hisai ruda relalo

hisai ruda desa
hisai ruda desa

「あの地平線の果て、太陽の向こう、誰かが私を呼んでいる…誰かですか?私は…誰」

嗚呼~
空に響き出す唄(おと)を 
涙雨(しずく)が降り出す旅へ

「その日が落ちるまで、私はその旅続けるだろうか。貴方のこと、忘れないように」

试听地址 http://music.fenbei.com/9117817

勝手に流歌さんの曲に歌詞をつけたり歌いしまいました…
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-10-02 20:42 | Lyrics

intermingle

intermingle
作詞:氷の海
作曲:fuji

总结完了后赶时间又出了一首作品-v-
很好听的曲子啊,fuji大赞!~
贴出歌词非ful size

目を閉じて 何も見えなくても
信じたい胸の愛しさだけ 抱き締め

闭上双眼 什么也不见
仅想抱紧心中的爱念
想要相信

流した痛みと見上げた花火は
儚く消えてしまうけれど

流下的痛楚和仰望的烟火
虽然……都已幻灭

アイタイ オモイタイ
交じりあう日々には

想念你 想要见你
我们交错的日子里


変わっても まわればいい
世界 きっと…

就算变化 仍在转动就好
世界一定……

廻っている 巡り合う
交ぜ織り運命のいと

周而复始 邂逅不断
我们交织的命运之索

ちがっても 戻らればいい
二人…

就算错过 回到原点就好
我们两人……
----------------------------------------------------
虽然很不想翻译自己写的歌词,应求…粗略翻译了下
有些暧昧的词不是靠简单的翻译就能表达清楚-v-
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-08-23 14:19 | Lyrics

Terra d’amore(愛の地)

Terra d’amore

(intro)
with the love crying no more
with the tears turning into life...

(bridge)
Amore mio amore  we are
seperated for time growing to eternity
Mio Dio  there's nothing
standing in the way of the happiness

at night I'm seeking for you
while the dawn is breaking
true light dances in my hand with love

with the love crying no more
with the tears turning into life
with the power we survived here

Terra d’amore... si chiamerà
It is eternal name
lost and found
tracing back in the memory
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-08-10 23:42 | Lyrics

Minuet in Mirage

Minuet in Mirage(game version)
作曲:Larse
作词:氷の海

Amor mi amor 口に出すな さよならの言葉
Buena vida いつものように 普通人の日々を

あの月下の散歩道 あの頃の話は
胸に抱き締め
同じ空の下に すれ違うほどに
寄り合えない歩み
立ちつくすわたし
夢幻の影に 踊るなら
また 君を出会うだろう
----------------------------------------
胡乱填的日文歌词版本- -其实更有爱~
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-08-09 13:11 | Lyrics

上海夜曲(中文)

上海夜曲
词:冰河的海
原唱:田村ゆかり

赶热闹到城隍庙 手举花灯人逍遥
杂耍鲁戏看个遍 今宵月儿圆

咿呀呀胡琴响 哎呀呀糊涂郎
扑通一声 迎面里
不经意 撞个踉跄

翡翠瓦片朱红窗 花开吐芳香
忘不了月明 灯火烟花齐绽放
鞠躬道歉我看你一眼忍俊不禁

深宅大院阁楼里 手拨琵琶心不宁
书画棋谱无心赏 今宵月儿弯

又闻胡琴响 不见糊涂郎
可是元宵节 黄梁美梦?

翡翠瓦片朱红窗 花谢人无常
明知晓月圆 以后无相见之日
拨起琴弦 我只能将小曲来唱

年年岁岁景相似 花开落依然
忘不了月明 灯火烟花齐绽放
良辰美景 我将心中夜曲歌唱

翡翠瓦片朱红窗 花谢人无常
忘不了月明 灯火烟花齐绽放
良辰美景 我将心中夜曲歌唱
-------------------------------------
送给上海朋友的歌..可是没伴奏,消音效果很orz||
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-08-08 20:15 | Lyrics

初夏

初夏

作詞:氷の海
作曲:tuotuo
歌:Koori

lulala lulala 君とくちずさむ 
lulala lulala ずっとこのまま歩く

手繋いで 二人で 
風に草 揺らして
手のひら 小さな
光 宿って踊って

lulala lulala そっと口笛奏でる 
lulala lulala ずっとこのまま歩く

月日 追いかけるように
小鳥 青空を飛んで行く
小径 終わらないように
わたしは祈ってる

どうして 楽しい時間 早い
どうして つらい時間 長く
長く遠く 永遠につづく 近く遠く
笑顔いっぱいの君が
ずっと そばにいて

lulala lulala 君とくちずさむ 
lulala lulala ずっとこのまま歩く

月日 追いかけるように
小鳥 青空を飛んで行く
小径 終わらないように
わたしは祈ってる
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-07-27 01:43 | Lyrics

自分の歌詞 その六

手のひらのハナ
作詞:氷の海

「わたしは 不思議な夢を見た。
手のひらに小さな花が咲く。きれいだね。」

わたしは 不思議な夢を見た 
手のひらに小さな花が咲いた

何色ではない 透明な幻のように
名前知らずに 確かな1輪の蕾

ふっと 思い出して あなたがそう言ったの
「君が僕の花、特別な花」
囁きながら 唇で 額についた

あなたがいないまま 残る種を育てた
ちっぼけな体 水分など足らない
知るはずのに あの日から
あなたはもう戻られない

ちょっと 不思議な夢を見た
手のひらに小さな花が咲いた

そっと 花びらが恋色に染まる
左に純白 右には黄緑 

わたしはリカ 『樹』(いつき)のハナ
あなたのため 生まれ きれいなハナ
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-05-08 21:39 | Lyrics

自分の歌詞 その五

恋桜
作詞:氷の海

坂道に歩いて行く
見上がる霞む空
私ひとりだけ
気づいて
空回りしてばかり
同じ場所に戻し
何故か懐かしい場面
目の前に浮かんでた

さくら さくら
咲き誇る花
風に揺れる切なさと
ともに はらり
イノチに燃ゆる
はかなき美しさ 嗚呼~

同じ道歩いていた
覚える鳥のうた
きみとの出会い
思えば
ただの偶然じゃない
でも運命に終わりがある
目の前に散り行く そのまま

さくら さくら
舞い上がり花
色に染まる悲しさよ
永久に 歌おう
ココロの言葉
届かなき愛しさ 嗚呼~

さくら さくら
咲き誇る花
君に出会う瞬間のように
一瞬のしあわせ 好き…
[PR]
by kokoro_matsuzaw | 2007-04-03 22:49 | Lyrics



氷の海
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31